カテゴリー

「アプリ開発」に必要な知識を習得しよう!

「アプリ開発」に必要な知識を習得しよう!

Hello world!を作ることができたら、プログラミングを覚えてちゃんとしたアプリを作っていきます。その前に、アプリ開発には大きく2つのOSについて理解していなければなりません。AndroidとiOSです。どちらのアプリを開発するかで使用するプログラミング言語が異なります。また、アプリを作った後の公開方法や審査基準なども違います。プログラミングの勉強を始める前に、自分はどちらのアプリ開発がしたいのか、こちらの記事を見ながら決めておきましょう。

「アプリ開発」に必要な知識を習得しよう!

  • AndroidならJavaを理解しよう

    AndroidならJavaを理解しよう

    日本でも多くの人に利用されているAndroidアプリですが、開発にあたってはJavaというプログラミング言語を使用することになります。Javaは、プログラミングを学ぶなら必ず知らなければならないほど主要な言語です。続きへ

  • iOSならSwiftを理解しよう

    iOSならSwiftを理解しよう

    iOSアプリ開発の新たなプログラミング言語として今注目されているのが「Swift」です。この言語は、アプリ開発に使用されていた従来の言語に比べるとはるかに覚えやすくて高機能です。そのため、初心者が学ぶ言語としてもおすすめです。続きへ

  • OSによって異なる特徴を知ろう

    OSによって異なる特徴を知ろう

    アプリを開発するためにはプログラミング言語を学んでいく必要がありますが、AndroidやiOSなどのOSによって使用される言語が違います。まずはそれぞれのOSの特徴について大まかに理解し、今後の学習イメージを膨らませましょう。続きへ

  • アイディアを生み出そう

    アイディアを生み出そう

    せっかくアプリを作るなら多くの人に好まれるオリジナリティのあるアプリを作ってみたいものです。良いアイディアを出すためには、頭で考えているだけではなかなか形にできないので、書き出して可視化するという方法もあります。続きへ

当サイト月間人気記事